FF99冒険記

FF99(FINAL FANTASY 99)冒険記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF99冒険記 (3) コーネリア脱出

・前回までのあらすじ
リチャードの息子とまとは魔王ザンデを倒すためコーネリアを旅立った。そして、がれきの塔の老人から「ふるいカギ」をもらったのであった…

どうでもいいんですが、とまとの職業は「ナイト」なのに、会う人会う人みんな「ゆうしゃ」「ゆうしゃ」と呼びます。どういうことですか?

そんなことを気にしつつも、さっそくもらったカギで先を目指さねばなりません。

ニトロのかやく

旅の扉

カナーンの村に「ニトロのかやく」というものを作れる老人がおり、それがあれば旅の扉の封印が解けるらしい。さっそく行ってみましょう。

クエッ!
チョコボ発見。クエッ!

ニトロのかやくゲット
ということで、チョコボを飼ってる変なじいさんの家に勝手におじゃましたところ、「話はすでに聞いておる」とか言われ、ニトロのかやくをもらうことができました。届けに来てくれればいいのに。

そんなこんなで旅の扉の封印を解くことができるニトロの火薬を手に入れ、次に目指すは「いざないの洞窟」。



いざないのどうくつ

いざないの洞窟へ行くとじいさんが「階段は石壁で封じられておる」と教えてくれますが、こっちはニトロの火薬をすでに入手済み。さっさとぶっ壊します。

封印
ニトロのかやくセット
爆発
壁が壊れてみごと通れるようになりました。
しかし壁でふさいだのを『封印』っていうんですかね?

さて、このいざないの洞窟に行くまでの道中にソーサラーという手強い敵に出会いました。

ソーサラー

ボムを多用してくる強敵です。
ボムって何かね?」とお思いでしょうが、魔法です。単体に10ポイントほどのダメージを与える魔法で、黒魔道士が最初から覚えています。

今まで覚えた魔法をざっと挙げると、

  • 黒魔道士


    • ボム:単体に10くらいのダメージ

    • プロテス:単体守備力アップ

    • ブリザド:単体に30くらいのダメージ

    • サンダー:1グループに20くらいのダメージ (上の画像の頃はまだ覚えてないけど)


  • 白魔道士


    • ケアル:単体を30くらい回復

    • デジょン:敵を消し去る

    • ヘイスト:すばやさが上がる

    • ブライン:1グループを幻につつみこみ、命中率を低下させる


  • ナイト


    • ボム

    • ケアル

    • デジょン

    • テレポ:今まで行ったことのある街へ移動できる (これも上の画像の頃はまだ覚えてなかった)




という感じになっています。
FFに「ボム」なんて魔法あったっけ? 「ファイア」は? って思ったんですけど、たぶん「ファイア」は「ァ」の字がDQ3にはないので出す事ができず、代わりに「ボム」になったんじゃないかと思われます。でも変だよね

あ、ヘイストは攻撃回数は上がりません


リカオン
リカオンは仲間を呼ぶのが特徴。

リカオン チ
で、上の画像はリカオンFがリカオンHを呼んだところなんですが、もともとDQ3には「チ」の字がないためにFF99では「F」に「チ」を割り当ててるので「リカオン チ」になってるんですな。
ま、変だけど気にしちゃダメ。ってことで。

シルバリオ
一匹狼シルバリオ。たまに毒攻撃をします。

ということで、敵を蹴散らし突き進み、道を忘れててけっこう迷ったり、毒消しが切れて街に戻る羽目になったりしつつ、なんとか旅の扉まで到達。


扉にFF99
どうでもいいけど扉にさりげなく「FF」「99」って書いてありますね。

旅の扉
なかなかおしゃれな旅の扉です。

旅の扉で移動中
みょ~ん、みょ~ん…。

サロニアだ!

やった! ついに新しい街、サロニア城に着きました!


トーザス…オーエン…?
オーエンの塔…ふむふむ。

グツコー…サークレット…?

王様に会うと突然「グツコーにサークレットを奪われた! 取り返してくれれば勇者と認めよう」などと言われました! ナイトなのに! どうやらまた新たな目標ができたようです。
冒険の旅はまだまだ続く…以下次回へ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ff99wind.blog20.fc2.com/tb.php/3-303a42f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。