FF99冒険記

FF99(FINAL FANTASY 99)冒険記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF99冒険記 (2) がれきの塔へ

さて、ナイトとまと一行はコーネリアの北のカナーンの村にやって来ました。

カナーン

FF3の名曲「隠れ村ファルガバード」が心地よく響きます。

っていうか前回書き忘れてましたがFF99では曲が全てFFの曲に書き換わってるんですね。
今のところの主なものを挙げると、


  • 街:FF2「街」

  • 城:FF2「古城」

  • フィールド:FF外伝聖剣伝説「果てしなき戦場」



という感じ。フィールド曲が聖剣というのがこのゲームのもっとも重要な要素ですよ。たぶん。
DQ3の曲書き換えはFF99の作者にーの氏の神がかり的な技術とたゆまぬ努力の結晶によるものだとか。まったく頭の下がる思いです。

さて話は戻って、ナイトとまと一行は「がれきのとう」に向かうことになりました。

がれきのとう

DQ3でいうところのナジミの塔ですね。「岬の洞窟」の名前はそのまんまみたい。

ドア

ジタン

盗賊ジタンです。牢屋に投獄されてます。カギは奪われたそうです。

ってこの辺の話もDQ3と一緒なんでいちいち説明しなくてもいいんだけど、ジタンとか出てくるので一応。
というわけで老人にカギをもらいにいきましょう。

岬の洞窟の宝箱を回収したり、カナーンの村の南のあからさまに怪しい草原の入り口の宝箱を回収したりして経験値を稼ぎつつ、いざ塔へ。

デブチョコボ


塔についたらなぜかデブチョコボに出迎えられました。

出会ったモンスターメモ。

スライム
DQ3とは色の違うスライム。

バイトバグ
なぜかよく逃げる。

ギガントードとホーネット
ホーネットは毒を持ってるので要注意。

ハンドレッグ

こいつはブラインを唱えます。

メズマライズ


ってことで、ホーネットの毒に苦しめられつつもなんなく最上階へ。

カギ

老人から「ふるいカギ」をもらいました。
このカギで今まで開けられなかった扉を開ける事ができる! というところで、次回に続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ff99wind.blog20.fc2.com/tb.php/2-2fcb2661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。