FF99冒険記

FF99(FINAL FANTASY 99)冒険記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF99冒険記(16) グリーン&レッド

前回までのあらすじ:狩人あずさをサマサ東の新しい町建設予定地に置いてきました

まぁそんな他人同然の人のことはさておき、とまとたちはミストへ向かいます。
ミストの村については第13回を読んでね。

そんなわけで一度訪れてるので道中ははぶきますが、神秘のかぎを手にミストの村へ。
例の牢獄に捕らえられているおっちゃんに会いに行きます。

マテリアもらった!

「この時を待っていました」とか言われ、マテリアをくれました。

シルドランド

第14回でおとずれた謎の神殿はシルドランドの祭壇という名称だったようです。なんでそんなこと知ってんの? 不思議な人だなぁ。
けっきょくのところ正体が謎のままなこの人。何者なんでしょうか。まぁ別にいいけど。

みどりマテリア

もらったのはみどりマテリア。ま、グリーンマテリアだと8字になっちゃって字数オーバーですからね。

さっそくシルドランドの祭壇へささげに向かいます。
どうでもいいけど「シルドランド」ってなんだろう? シルドラ(FF5)とかけてるのかな。でもシルドラって飛竜じゃないしなぁ。
検索してみてもよく分からないぞ。うーん、謎だ。

ささげた。

なんてことを思いつつみどりマテリアをささげるカイン。

グリーンマテリア

おや、グリーンマテリアをささげたことになってます。みどりマテリアをささげたはずだったんだけどなぁ。おかしいなぁ

ま、そんなことよりマテリア探索だ!

海賊のすみか

さて続いて一行がおとずれたのは海賊のすみか。

階段発見

わー階段だー(棒読み)

あかマテリア発見

ってことで、あかマテリアゲット。

夜にたずねると海賊が「マテリア? 昔盗んできた中にあったなあ。どこにしまったっけ?」などとのん気なことを言っていますが、とまとの天性のカンにかかれば石の下に隠し階段があるぐらいのことは余裕でお見通しですよ。ふふふ。

女のおかしら

おかしら! マテリアもらいますね

この人の名前はレイラなんじゃないかと思います。たぶん。

アガルトの島

アガルトの島の情報ゲット。でも位置情報がアバウトすぎます。そんな指示で海賊業つとまるの?

水の牙

幽霊船に出会ったとかいう海賊が。
どうも水の牙とやらの作用で幽霊船に出会ってしまったらしいです。

コーリンゲンのじじいに

オレにくれよ
こいつのせいでよけいなイベントが増えたんですね。バカ海賊め!

ここで、だいぶ紹介してないモンスターが増えてきたので順不同でまとめて紹介。

クラーケン

海上に登場する敵、クラーケン。ときどき二回行動するので注意。
ザコ敵で出てるけど「フォフォフォ」でおなじみ「水のカオス・クラーケン」だよな、こいつ。
そういや前回紹介したリッチも「土のカオス・リッチ」か。ふむ。

ズー

こちらも海上の敵、ズー。
何の特徴もないのかと思いきや、何気にケガを負ったヤツがいるとケアルラを唱えたりします。でもケガ人がいないと唱えないというなかなかにかしこいヤツ。

ゴートスとマインドフレアとマイン

ミスト周辺で遭遇。最初ミストにおとずれたときには会わなかったのになぁ。意外とミスト周辺って敵豊富?
ゴートスはどうも攻撃だけしかしないようです。ヘイストとか使えばいいのに。実装できなかったのかな?
マインドフレアはコメットを唱えます。
そしてマインは炎を吐いてきます。威力の異なる2パターンの炎がありますが強いほうはけっこう厳しい威力なんで注意。

ケットシー

ムーアの村近くで出会ったやたら黄色いケットシー。甘い息を吐く、眠りの追加効果を持つ攻撃をするなどの眠らせモンスター。

ビブロスとガルキマセラ

サマサ付近、もしくはサマサの東の新しい町建設予定地あたりで出てくる敵、ビブロスとガルキマセラ。
ビブロスは吹雪を吐く攻撃をしかけてきます。
ガルキマセラはデバリア、エアロガを唱えます。

エアロガは、どうも「ガ」のつく魔法のわりに威力は中程度です。エアロラは存在しない世界観らしい。FF3仕様ですな。

ブリズビースト

シルドランドに出てくるブリズビースト。ちなみにコーリンゲンにもでます。特技は吹雪。
ジャンピングは第4回で紹介済みですね。なんでこんなザコ敵がこんな極寒の地に?

トートエイビス

海賊のすみかの近所で出てきたトートエイビス。二回行動で身を守りつつ炎を吐いたりなんていうことをしてくる厄介者です。要注意。

あ、前回紹介したベイガンですが、死者がいるとレイズを唱えて蘇生させようとするという特徴があるみたいです。一応補足ってことで。これも原作(FF4)どおりってことですね。


で、話はもどって再びシルドランドの祭壇に来たとまと一行。

今度はレッドマテリア

あかマテリアをささげたはずがレッドマテリアに。いちいち英語にしなくていいってば。

そんなこんなで合わせて2つのマテリアをささげたとまとたち。残りは4つ、いったいどこに?

ってことで、続く。
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

FF99冒険記(15) 諸国漫遊

前回までのあらすじ:神秘のかぎを入手したとまとたち。で、次どこ行けばいいの?

書いていてこの先むずかしいなぁと思ったひとつに、モンスター紹介をどうすればいいのかな、というのがあります。

たとえば、こないだトロイアで遭遇したベイガン。

ベイガン

リフレクを唱えます。なんで? と思ったけど原作(FF4)に合わせてるんですね。ベイガンなんてひとすっかり忘れてたよ。

たまたまトロイアで遭遇したけど「トロイアが初出」ってことでいいのかどうかよく分からないなぁ、と。

ミストではどくろイーターとリッチに遭遇したんですが、そんなに何度も戦ったわけじゃないので特徴があいまい。

どくろイーターとリッチ

一応分かる範囲で書いとくと、どくろイーターは仲間を呼んだり、逃げたり。リッチはサンダラを唱える。

ミストにしてもトロイアにしても、基本的には「近くまで船で移動」→「町まで最短距離で歩く」になるので戦い自体があんまりない。

あとパラメキア付近ではゴートスというモンスターと会ったんだけど、特徴が分からないうちに倒してしまったので紹介はまたいつか。あとで分かったんだけどゴートスはミスト近辺にもいるみたい。最初ミストに訪れたときには会わなかったなぁ。
っていうかパラメキア近辺にしか登場しないモンスターが仮にいたとしても気づかないよ。コルナゴの壺を手に入れた時点でパラメキアって用済みだもの。

ってことで、モンスター全紹介という目標をめざしつつも、紹介のし忘れはまぬがれないかな、という気はします。
まぁでもがんばる。

で、神秘のかぎを手に入れ、ミストにいた囚人からマテリアをもらいに行くことにしたとまとたち。
と、その前に、神秘のかぎが置いてあったほこらに寄るついでに諸国をめぐっていたのでそれを紹介。

日本っぽいエブラーナ

エブラーナ

黄金忍者の国、エブラーナ。
黄金忍者はどこ!?

ガイジンだー!

うーん、こいつじゃないな。

エルねえちゃんが

エルねえちゃんがいけにえにされたとか。たいへんだねー(棒読み)

エルオーネ

この壺にかくれてたひとがエルねえちゃんことエルオーネ。
むー、FF8は知らないのでエルオーネというひとも分からん。いけにえっぽい人選なんですかね?

マテリア?

黄金かどうかはともかく、忍者っぽい感じの人。

王妃様が

どうもエブラーナ王妃様がもっている宝の玉がマテリアかもしれないとか。

黄金忍者エッジ

うわ! エッジだ! っていうか黄金忍者! コレかー。

エブラーナ王妃

この人がおうひことエブラーナ王妃様です。なんでガイジンが嫌いなんですかね。

やまたのおろち

やまたのおろちは恐ろしい化け物じゃ! とのこと。


最果ての村ムーア

さて、つづいて訪れたのは最果ての村ムーア。

ボガードじゃないか!

むー、ボガードって誰?
検索してみたら聖剣伝説の人名らしい。

ボガードもコーネリア

とまとたちがコーネリアの人だと聞くと、ボガードなる人もコーネリアから来た人だと教えてくれました。

コーネリアではリチャード

うーん、ボガードのコーネリアでの名前がリチャードねぇ。
妙な設定だなぁ

赤ん坊の息子が心残りなリチャード

赤ん坊が心残りリチャード。
よくよく考えると「私の父が申しておりました」とかならともかく、ボガード(=リチャード)なる人の発言を「申しておりました」っていうのは変ですね。別にいいけど。

パロムは水鉄砲の名人よ

パロムは村一番のいたずらっ子で水鉄砲の名人だそうです。
黒魔法は?

パロム

いたずらっ子のパロム。あ、夜の意味は特にないです。

ボガード作・みずでっぽう

水鉄砲を作るのかボガード。やっぱリチャードじゃないんじゃない?

くれるらしい

「お兄ちゃんたち」ってことはカイン・とまと・ミンウ・ビビのそれぞれがちょっとずつボガードに似てるってことなのかね?

ちっこいムンバ……なにこれ?

水鉄砲をもらったつもりがちっこいムンバでした。なにこれ。
人に使うと「ひゃっ!」とか言われます。うーんミステリー。
(元ネタはFF8のアイテムらしいですね。知らないからなぁ)

サマサむら?

ついでにサマサ村にもいったので紹介。

コーリンゲン

この人がカタコトだからかもしれないけど、上の「サマサむら」っていうのもカタコトっぽいですよね。
それはともかく、北にはコーリンゲンがあるそうです。

気になる ちょこソナー

ふむふむ。ちょこソナーね。

しゃべるチョコボは前回紹介したからいいよね?

狩人がかかせぬ

サマサの東のほうに町をつくろうとしてる人がいました。
狩人が欠かせぬ? なんで?

狩人ならぜいたくは言わん

なんで狩人なんだろう。謎は深まるばかりですが、レベルは問わないそうなのでダリルの店から誰か連れてこよう。

あずさ

ダリルの店で狩人をスカウト。狩人なので名前は「あずさ」にしてみました。安易
え、ネタの意味が分からない? 狩人といえば「8時ちょうどの~、あずさ2号で~♪」っていうアレじゃないですか。ちょっと古いかな。

骨をうずめる~あずさ2号で~

ええもうなんら問題ありませんよ

狩人と町づくり

けっきょく町づくりになんで狩人が必要なのかよく分からんなー。
うさぎとか狩るんですかね。
……歌唱力のほうか!?

なんかあったっけ?

旅の思い出? なんかあったっけ?

ってことで、あずさとの哀しい別れもありつつ……ってちっとも哀しくありませんが、とまとの旅はまだまだ続きます。

ってことで、また。

テーマ:ゲームプレイ日記 - ジャンル:ゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。