FF99冒険記

FF99(FINAL FANTASY 99)冒険記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF99冒険記 (5) オーエンの塔

前回までのあらすじ:トーザスの村周辺で小銭稼ぎ

っていうか更新ほったらかしたまま先に進めてたのでどういう経路をたどったか忘れた(えー)。

ともあれ、あれからコツコツと小銭を稼ぎ、とまととカインにミスリルソードを買ってやったので試しにオーエンの塔へ。

オーエンの塔へ
オーエンの塔へ向かう一行。

オーエンの塔
悪名高いらしい。

この塔、オーエンの塔という名前なんですが、オーエンはいません
それはまぁ、この際どうでもいいんですが、ここに登場するモンスター「コカトリス」がけっこう手強くてきついです。

コカトリス
どうみてもおおガラスのくせに攻撃力もけっこう高いし、こっちはマヒなんて気にしないぞとばかり金の針を全然買ってないのにしょっちゅうマヒさせてきます。厄介極まりない。

ランドタートル
このランドタートルも、デバリアを唱えて守備力を下げてきたり、甘い息で眠らせてきたりと危険な能力を持っています。
こいつとコカトリスが同時に出るとかなり危険です。

ああ、そうそう、デバリアは敵1グループの守備力を下げる魔法で、敵単体の守備力を下げる魔法はイレースです。逆に単体の守備力を上げる魔法はプロテス、味方全員の守備力を上げる魔法はバリアです。

タスクライノ
タスクライノは攻撃力もそこそこあり、しかもケアルを唱えます。

あとエルフトードというサイレスを使ってくる敵がいたんだけど画像を撮り忘れました。後で撮っとこう。

ともかくコカトリスたちの猛攻に耐え切れないということでさらにお金をためてミスリル装備をガッチリ固めて挑む事に。
その間にビビがバリアを覚えたり。これがグツコー戦で非常に役に立ちました。

準備を整えいよいよグツコーの元へ。

グツコー現る
このセリフの後落とし穴に落とされます。

グツコー対峙
撮るタイミングが悪くてエンカウントの時の点滅時を撮ってしまった。
それはともかく逃げるところを追いかけるとまと一行。っていうかほっといても待ってくれる実は親切なグツコーたち。

グツコー
グツコー戦。グツコーたちは直接攻撃のみ、そしてこっちは割と完全装備の上、バリアを二回ほどかけておいたので楽勝でした。まぁ、こんなところで苦戦していては先が思いやられるというもの。

サークレット奪還
無事サークレットを取り返すことができました。

で、サークレットなんですが、返してません。わはは。
こんないい防具を返すなんてありえないしー。だいたい、とまとは勇者じゃなくてナイトだしー。

そんなダメナイトとまと一行の旅はまだまだ続く…。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。